映画

シャマラン作品における「どんでん返し」の役割と『スプリット』の新しさについて

シャマランはなぜ「衝撃のラスト」を用意するのか さて、昨日ついにM・ナイト・シャマラン監督の最新作『スプリット』が日本公開されました。 あらすじ 級友のバースデーパーティの帰り、車に乗った3人の女子高生。見知らぬ男が乗り込んできて、3人は眠らさ…

2016年に見た映画

もうね、2017年明けて2ヶ月も経ってるんですけど、一応2016年に見て印象に残った映画について書いておこうかなーと思います。 大体の作品がソフト化とかもされてきていますし。 今年は特にランキングもなく、感想も書いたり書かなかったりというハイパー怠惰…

今月見たい映画 2016年2月

■2/2日公開 『ゾンビマックス! 怒りのデス・ゾンビ』(原題:Wyrmwood) 『ブレイキング・ゴッド』(原題:The Mule) ■2/5日公開 『オデッセイ』(原題:The Martian) 映画『オデッセイ』オフィシャルサイト ■2/6日公開 『不屈の男 アンブロークン』(原…

2015年に見た映画について

今年は映画館では新作旧作含めて203回(2回とか7回とか見てる映画もあるので作品数だともっとすくない)、家で見たのは鑑賞の態度としてちゃんと見れていない感覚があったのできちんと記録つけてませんが多分30〜40本くらいだと思います。 TOHOシネマズフリー…

シャマラン最新作『ヴィジット』は恐怖と笑いと茶目っ気と、サービス精神もりもりのサイコーの映画である

さて、ついに明日、M・ナイト・シャマラン監督の最新作『ヴィジット』が日本での公開を迎えます。シャマラン監督が製作費の500万ドルを自腹で払い、ホラー映画のプロデューサーとしては現在ハリウッド1の売れっ子であろうジェイソン・ブラムを製作に迎えた本…

今週の1位を見る #2『テラスハウス クロージング・ドア』

年明けからずっと続いていた『ベイマックス』の1位を止める映画は一体なにになるのだろうかと楽しみにしていたら、まさかの『テラスハウス クロージング・ドア』。 ランキング上位の他の作品はどれも300以上の映画館で公開されているのに対し、『テラスハウ…

今週の1位を見る #1『ベイマックス』

昨年なんだかんだで120本くらい劇場で映画を見ていたんですがそれを昨年の興行収入ランキングと照らしあわせたところ上位20本の内6本しか見ていなかったので、これはダメだということでその週のランキングで1位の作品をその週の内に見るというのを本年の目標…

『アフター・アース』というややこしい映画とそれ以上に面倒くさいM・ナイト・シャマランという映画監督について

シャマランの話をします。シャマランというのは「あの」シックス・センスの奇才M・ナイト・シャマラン監督のことです。そのシャマラン監督の最新作『アフターアース』がアメリカでは5月31日、日本では6月21日に公開されました。 ウィル・スミスとジェイデン…